MONOIST

ネットでお金を稼ぐということ。

【完全版】はてなブログでAmazonのアフィリエイトを貼る方法!やり方を解説!

はてなブログでアフィリエイトがしたい。たいていの人は最初の選択としてAmazonのアフィリエイトがしたいのではないでしょうか。Amazonのアフィリエイトはたくさんのブログで行われていて、信用の高さから売れやすく成果が出やすいアフィリエイトです。今回はその申請からリンクの貼り方までご紹介していきます。

はてなブログでAmazonのアフィリエイトを申し込む(Amazonアソシエイト)

Amazonの商品でアフィリエイトするためにはAmazonアソシエイトに申請する必要があります。

まずは申請のやり方です。

Amazonアソシエイトのページにアクセスして「無料アカウントを作成する」をクリックします。

Amazonアソシエイト画面

 

Amazonのアカウントでログインする画面になります。

既に使っているAmazonのアカウントでログインしてもいいですし、別途Amazonのアカウントを作ってもいいです。

わたしは新規にAmazonのアカウントを作って、収益は既存のアカウントの方へ移して使っています。

 

ログインしたらアカウント作成画面になります。

受け取り人の情報を入力して「米国人か」「法人か」について答えたら「次へ」を押します。

アカウント作成

 

「ウェブサイト情報の入力」にはてなブログのURLを記入して「追加」を押します。

追加されたら「次へ」を押します。

ウェブサイト情報入力


ウェブサイトの情報を入力する画面になります。

自分のブログがどんな内容なのかを記入していきます。

最後の「あなたのウェブサイトの種類を選択してください」は、つまり「はてなブログの説明」ですので、「サーチエンジン最適化・SEO」と「個人(ブログ・コンテンツ)」を選択します。

ウェブサイト情報入力

 

トラフィックと収益化の項目について、だいたいのイメージでいいので答えていきます。

はてなブログなので集客は「サーチエンジン最適(SEO)」と「ブログ書き込み・ランキング」でいいでしょう。

収益化に使用している方法は「これからAmazonでアフィリエイトしたい」状況であれば、「Amazonアソシエイト・プログラムのみを利用します。」で問題ありません。

他のASPに登録してもペナルティがあるわけでありません。

月間ユニークビジター数は正直に答えて問題ありません。

「500以下」と答えても審査に通ります。

トラフィックと収益化

 

せんぶ入力したら「おめでとうございます」と申込み完了の画面が出ますが、アフィリエイトの審査は3営業日くらいで結果が返ってきます

申し込み完了

 

簡単なAmazonの審査が終わればアフィリエイトリンクが貼れる

おそらく、3営業日以内にこのようなメールが送られてくるでしょう。

Amazonアソシエイトメール

このメールが送られてきたら、とりあえずAmazonの商品リンクを貼ることができます。

先にはてなブログでの商品リンクの貼り方を説明しますが、審査には続きがあるので後述します。

Amazonのリンクを貼るはてなブログの設定方法

Amazonアソシエイトの審査に通ったら、実際にアフィリエイトリンクが貼れるようになります。

アソシエイトIDは申請時にすでに与えられているので、このIDを使います。

アソシエイトID

 

 

 はてなブログの管理画面「アカウント設定」でこのアソシエイトIDを設定します。

設定画面

これでアフィリエイトリンクを貼れるようになります。

はてなブログにAmazonのアフィリエイトリンクを貼る方法

アフィリエイトリンクを貼るのはかんたんです。

記事制作画面の右にAmazonアイコンのボタンがあります。

なければ一番したの「+」ボタンをクリックして、追加してください。

ここの検索窓でアフィリエイトしたい商品を検索します。

Amazonボタン

 

紹介したい商品が見つかったら、選択して下にある「選択した商品を貼り付け」を押すと、このようにブログパーツが生成されます。

 

 

以前は、このブログパーツで他のブログが紹介されてしまうという問題があったのですが、現在ではそんな心配をせずに使えます。

Amazonの審査は売上が発生してから再度行われる

これでAmazonの商品リンクが貼れたわけですが、先ほどのメールをもう一度みてみましょう。

Amazonアソシエイトメール

ただしアソシエイトパートナーはアカウントを維持するために、アカウント作成から180日以内に少なくとも3つの適格販売が必要です。

つまり、 Amazonのリンクを貼って「少なくとも3つ以上」の売上を「180日」以内に達成する必要があります。

この条件を達成した上で、あらためてAmazonによる審査が行われます。

もし3つ以上「適格に」売れているのであれば、審査の心配はないでしょう。

 

しかし「180日以内に3つ」売れるかとなると特に初心者の方は不安ではないですか?

Amazonアソシエイトともしもアフィリエイトの両方申請しておくべき!

 

もしもアフィリエイト」というASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)があります。

もしもアフィリエイトでAmazonのパートナープログラムを申請すれば、本家のAmazonアソシエイトよりも審査が通りやすく早いです。
本家Amazonアソシエイトの審査に通らなかった場合を考えて、同じブログでもしもアフィリエイトに申請しておくことをおすすめします。
 
そうすれば、Amazonアソシエイトに通らなかった場合は、もしもアフィリエイトのAmazonリンクに切り替えることができます。
しかも、もしもアフィリエイトであれば、Amazonと楽天が一緒になったアフィリエイトパーツが生成できます。

 
 
1,000円単位で利益を振り込んでくれて、振り込み手数料ももしもアフィリエイトが負担してくれるので、初心者にはうれしいASPです。 
個人的にはAmazonアソシエイトの審査を待つよりも、もしもアフィリエイトで商品リンクを作ることをおすすめしたいところですが、とにかく両方申請しておけば安心してアフィリエイトできるでしょう。