MONOIST

ネットでお金を稼ぐということ。

【初心者】はてなブログで最初に設定しておくべきポイント

設定イメージ

このブログでははてなブログでどうやって稼いでいけばいいのかを解説しています。今回は初心者に向けてはてなブログの「最初に設定しておくべきポイント」を解説していきます。

はてなブログ初心者が最初に設定しておくべきポイント

基本設定の「ブログ名」や「ブログの説明」は好きなように設定しておいて問題はありません。

アフィリエイトで稼いでいくようなブログであれば、ブログ名などは特に重要な項目ではないです。これから自分の「ブランド」を築いていくような運営をするなら、なにかしらブランド確立につながるような名前や説明が必要かもしれません。

 

ダッシュボードの設定で重要な項目は「HTTPS配信」くらいです。

HTTPS設定

おそらく最初から有効になっていると思いますが、一応確認しておきましょう。

はてなブログ初心者が最初に設定しておくべき重要ポイント

ダッシュボードの設定よりも重要なのは、デザインの項目にあります。

アフィリエイトにおすすめのデザインはこちらの記事を参考にしてください。

 

そのデザインの設定画面で「記事」を選択します。

 デザイン設定

 

記事の設定項目の中に以下の2つがあります。これに必ずチェックを入れておきましょう。

  • 関連記事を記事下に表示する
  • 記事ページにぱんくずリストを表示する

記事設定

チェックを入れたら「変更を保存する」をクリックして保存しましょう。

最初に設定しておくべき重要ポイントの意味

デザインの項目でさきほどの2つを設定しておくと、SEO対策的に明確な効果があります。

 

まず関連記事が表示されることで、Googleが記事をクロール(検索用にインデックスをつける)する際に自動的に内部リンクが形成されます。内部リンクはSEO対策の専門性を獲得する上で有用な手段です。それが自動で形成されるのはSEO対策の効果を期待できます。

 

パンくずリストを表示するのも、似たような理由です。Googleが記事をクロールする際にはパンくずリストを参考にしてブログの構成を把握します。例えばこのブログではこのようにパンくずリストが表示されています。

パンくずリスト

Googleがクロールする際に「ブログ」というカテゴリがあると認識して、「ブログ」カテゴリにどんな記事があるか階層的に把握してくれることになります。サーチコンソールをみても、拡張機能としてパンくずリストを把握する機能があります。

 

サーチコンソール画面

 

以前、試験的に運用していたブログがあります。そのブログでは関連記事を表示していたものの、パンくずリストは表示していませんでした。そこでパンくずリストを表示する設定にしたところ、明らかに検索結果の順位が上がりました。はてなブログならチェックを入れるだけでいいので設定しておくべきでしょう。

 

関連記事を表示することはGoogleの検索結果に期待できるとともに、実際の読者が関連記事を読んでくれる効果ももちろんあります。

この記事の関連記事をぜひ参考にしてみてください。