MONOIST

デジタルクリエイターらしいです…。

【作り方】画像編集アプリでインスタの投稿やリールのサムネイルを作る方法【Affinity Photo】【Mac】

インスタイメージ

最近、インスタでのビジネスに注目していて、いろいろと準備をしています。実験もしていて、特にリールがプロモーションに使えそうです。この記事では特にインスタのリールのサムネイルについて解説していきますが、その前に…。

そもそもインスタにサムネイルは必要なの?

インスタにサムネイル?

どういう意味なのかは検索してみるとわかります。これは「楽天」で検索した検索結果ですが、物販をするためにインスタを使っているアカウントは文字でわかるサムネイルの画像を作るのが一般的になっています。

検索結果

 

わたしはインスタをビジネスとして使うため意図的に自分が何者であるか隠していて、YouTubeならウケる動画をインスタのリールで流してみた結果がこちらです。

サムネイル一覧

このアカウントのフォロワーは30人くらいで、ほとんど新規のアカウントにもかかわらず3,000回以上の再生がされている動画がいくつもあります。3000回以上再生されている共通点はサムネイルを作って、動画の一番最初にサムネイルを表示していることです。

Affinity Photoでインスタのサムネイルを作る方法

サムネイルを作るならPhotoshopを使うのが一般的ですが、もっと安価なAffinity Photoで作れるのか実際にやってみましょう。まず素材となる画像を開きます。リール動画であればシーンのスクリーンショットの画像ですね。

画像を開く

 

「アーティスティックテキストツール」をクリックして、タイトルを入力します。

アーティスティックテキストツール

 

この文字を装飾していきます。「スタイルなし」となっているところで文字の装飾を設定できます。「↓」をクリックしてメニューを出したら「新しいスタイル」をクリックします。

新しいスタイル

 

スタイルの作成画面が出てくるので、まずは「フォント」をクリックしてフォントを決めていきましょう。

フォント

 

フォントは好きなフォントを選べば良いですが、Macの場合のおすすめは「ヒラギノ角ゴ ProN」にして「W6」にしておくとおしゃれ感を演出できます。

ヒラギノ角ゴ ProN

 

フォントサイズをだいたい決めます。このままでは文字が良く見えないと思いますので、スタイル作成画面をちょっと動かして「フォントサイズ」でバランスを見ながら決めていきましょう。

フォントサイズ

 

今回は72ptにしてみました。

次は文字の色を決めていくので「カラーと装飾」をクリックします。

カラーと装飾

 

サムネイルに使うなら白抜き文字が一番使いやすくて良く見える装飾です。

「テキストの塗りつぶし」が「〼」になっているのでクリックして白色にします。

テキストの塗りつぶし

 

文字の「アウトライン」の「〼」をクリックして灰色にしておきます。

アウトライン

 

アウトラインの「変更なし」のところをクリックして「幅」でだいたいの太さを決めていきます。スライダーを横にドラッグすると太くできます。

幅

 

おそらくここが一番難しいポイントです。

アウトラインのスタイルのボタンをこうなるようにクリックしていってください。

実際にやってみるとよくわかると思います。

アウトラインのスタイル

 

文字のアウトラインがこんな見た目になれば完璧です。

文字スタイル作成画面の「OK」をクリックして決定しましょう。

アウトラインの見た目

 

「移動ツール」を使って文字の位置を移動させます。

全体のバランスを整えれば、いったん完成と言ってもいい状態になります。

移動ツール

インスタのサムネイルにもうひと工夫したい【Macの場合】

先ほどのイメージで完成で良い…のですが、せっかくMacを使って画像編集アプリまで買ったのですからもうひと工夫したい…。と思いませんか?

 

そんな時は「レイヤー」画面のところにある「エフェクト」のタブをクリックします。

エフェクト

 

「外側の光彩」にチェックを入れて色は白のままでいいので「半径」のスライダーを太くしていきます。

外側の光彩

 

すると簡単に、文字の外側がぼんやりと白くなりました。

文字の外側

 

このひと工夫を加えるだけで一気にきれいなサムネイルになります。他のエフェクトもありますが、まずはこの「外側の光彩」を使ってみると画像編集アプリを買った効果が出てくると思いますよ。

他の候補としては文字のアウトラインにエフェクトの「アウトライン」を白でもう一度囲むとはっきりした見た目になるので、これも効果的に使えます。わたしがYouTubeでよく使うエフェクトです。

アウトラインエフェクト

 

他にもインスタで使えそうなテクニックをまとめたのでぜひ参考にしてください。

www.monoist.work

 

Affinity Photoの魅力はやはり買い切りアプリならではの安さです。Photoshopより圧倒的に安い上にほとんどの同じことができることになります。MacのApp StoreからダウンロードすればMacの台数もアップデートも気にすることなく使えるので安心して便利に使えます。

 

Affinity Photo

Affinity Photo

  • (Serif Labs)
  •