MONOIST

ネットでお金を稼ぐということ。

SEOとは?初心者向け超簡単に解説してみた!

SEOイメージ

「SEO対策でブログのPVを稼ぐ!」というような使い方でSEOが使われますが、いったいSEOとは何なのでしょうか。その対策とは?ここでは初心者向けに概要と最初のステップを解説します。

SEOとは?

SEOとは略語になっています。

  • S - Search(検索)
  • E - Engine(エンジン)
  • O - Optimisation(最適化)

 Search Engine(検索エンジン)とはGoogleやYahoo!などの検索サイトのことです。Optimisation(最適化)とは、その検索結果に表示されやすく最適な状態にすること。つまり、SEOとはGoogleなどの上位に表示させる作業のことを指します。

 

SEOができるとどうなるか。あなたがGoogleで検索した場合、まず一番上に来た検索結果のページを見ると思います。このように検索上位に表示されるということは、ページを見てくれる人が多くなる=ページビュー(PV)が増加するということになるわけです。

 

ブログなどのサイトにとってページビュー(PV)は大きな意味のある数字です。PVが多ければそれだけ広告が表示される回数が多くなり、収入に直結します。アフィリエイトであれば商品が紹介される回数が多くなり、結果的に買ってもらえる可能性が高まるでしょう。

初心者がSEO対策するためにはどうしたらいいの?

 SEO対策には様々な手法が存在します。しかしポイントはひとつだけ、「検索した人に答えを与える」。これがSEOの基本です。

 

ユーザーは答えを求めて検索をします。商品を買おうかどうか、悩んでいる人は

「商品名 評判」

と検索するでしょう。そして商品の評判が書いてあるページが検索結果に出てくれば、それを読みます。ここまでは何の不思議もないと思います。

 

ここからは「SEO対策」になります。記事を書くあなたは、「商品名 評判」と検索するだろうと予想(キーワード選定)し、記事のタイトルをこのようにつけます。

 

「(商品名)を実際に使ってみた評判まとめ!」

 

タイトルに「商品名」と「評判」というキーワードが入っています。これがSEO対策されたタイトルになります。加えて「まとめ」という言葉でより多くの情報が入っていることをアピールしています。

 

もちろんSEOの基本である答え「評判をまとめたもの」が本文に書いてないと記事にはなりません。そして評判がまとめて書いてあるかどうか、Googleはちゃんと判断して、よりわかりやすい記事を上位に表示します。

タイトルだけでもSEO対策して後は勉強!

タイトルだけでもSEO対策するだけでPVは全く変わってきます。そして競争の激しいキーワードでは、他の記事ももちろんタイトルでSEO対策をしているため、次は内容で勝負することになります。

 

すると内容がより質の良いものであることをGoogleにアピールする必要が出てきます。これもSEO対策になってきます。しかし、あなたが初心者であれば、まずはタイトルだけでもSEOを意識してみましょう。

 

同じ記事でも「どういうキーワードで検索されて、この記事を読むのか」ちゃんとSEO対策されたタイトルをつけるだけでPVは激増するでしょう。それ以降の勝負はタイトルで勝てるようになってからでも遅くはありません。 

 

もうちょっとSEOについて知りたい方はこちらの記事が参考になると思います。

www.monoist.work