monoist.work

デジタルクリエイターのブログ

M2のMacBook Airは画面が小さい件について(せまい問題を解決するおすすめ設定とアプリ)

M2のMacBook Air。

思わず買ってしまいましたが、一番感じるのは画面が小さいこと。

ノッチ

M2モデルにはノッチがあるので、これがせまく感じる理由なんですよね。

これを解決していきましょう。

M2のMacBook Airのノッチがあるとメニューバーが足りない問題

いろいろMacを活用しようと思うと、Karabiner-Elementsなどの常駐アプリも入れたりなんかして、メニューバーにアイコンが増えていきますよね。

アイコン

 

これで、例えば画像編集アプリなんか使うと、常駐アプリのアイコンが隠れてしまいます。

アイコンが隠れる

ノッチの場所にはメニューが表示されないので、その分、スペースが足りないので起きる問題です。

ちょっと気持ち悪いというか、せまく感じますよね。

M2のMacBook Airのメニューバーおすすめ設定

ということで、M2モデルのメニューバーを有効活用していきましょう。

「システム設定」を開いて「コントロールセンター」のところで、メニューバーに表示するアイコンを変更できます。

日付を表示しないようにする

おすすめとして、日付はDockのカレンダーに表示されているので、要らないと思います。

日付を表示しないように時計を設定しましょう。

日付を表示しない

 

SpotlightやSiriも表示しなくていいと思います。

表示しない

バッテリーを表示しないようにする

それと、バッテリーってそんなに見る必要はないので表示しないように。

「コントロールセンターに表示」をオンにしておきます。

コントロールセンターに表示

 

これで随分、スペースを節約できたと思います。

スペースを節約

 

バッテリー残量をみたいときは、コントロールセンターを開けば表示されるようになっています。

コントロールセンター

M2 MacBook Airにアプリを入れて解決する

うーん、それでもまだ狭い……と思ったら、アプリで解決してしまいましょう。

App Storeに「Hidden Bar」というアプリがあります。

Hidden Bar

Hidden Bar

  • Dwarves Foundation
  • ユーティリティ
  • 無料

apps.apple.com

メニューバーのアイコンを隠したり、表示したりしてくれるアプリです。

 

App Storeからインストールするので安心ですね。

インストールして起動すると、最初に使い方の説明が出てきます。

「ログインする時Hidden Barを起動」にチェックを入れておくと便利ですよ。

Hidden Barを起動

この画面はそのまま閉じて大丈夫です。

 

メニューバーで、隠しておきたいアイコンを「Command」キーを押しながらドラッグして、ドロップしていきます。

アイコンをドラッグ

 

これで極限まで、メニューバーのスペースを節約できます。

本当に必要なアイコンって、コントロールセンターと日本語モードの表示くらいではないですか?

本当に必要なアイコン

 

これで、画像編集アプリを開いても、アイコンが隠れたりすることがなくなりました。

アイコンが隠れない

 

Wi-Fiを接続したい、など必要なときは「<」をクリックすることで、隠れているアイコンを表示できます。

アイコンを表示

 

外部ディスプレイを使うときなんかは、あまり必要ないですが、M2のMacBook Airで作業するときは、ほとんど必須と言っていいアプリになっています。

Hidden Bar

Hidden Bar

  • Dwarves Foundation
  • ユーティリティ
  • 無料

apps.apple.com

 

www.monoist.work

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。