monoist.work

デジタルクリエイターらしいです…。

macOS MontereyでMacBookをサブディスプレイに…ユニバーサルコントロールの使い方

現在Montereyのベータ版をテストしていますが、Montereyの一番大きな機能追加はユニバーサルコントロールだろうと言われています。メインはiPadを使ったサブディスプレイのようですが、この機能でMacBookをMacのサブディプレイとして使えるようになりました。

MontereyでMacBookをサブディスプレイにする

ずーっと思ってたんですよ。MacBookがいっぱいあるのに、サブディスプレイに使えないのかなと……それがとうとうできるようになったわけです。まだベータの段階ですのでこれから良くなっていくと思いますが、ファーストインプレッションをお伝えします。

 

このMacはMontereyをクリーンインストールしたので純粋なmacOS Montereyになっています。このディスプレイの設定項目にユニバーサルコントロールがあり、MacBook Proを選択できます。

MacBook Proを選択

 

ミラーリングになっているので、アイコンから「個別のディスプレイ」を選択します。

個別のディスプレイ

 

するとこのようにMacBook Proがサブディスプレイになりました!

サブディスプレイ

 

検証中でごちゃごちゃしていますが、このMacBook Pro(15インチ)はMontereyを入れているだけで、Mac miniのMontereyがユニバーサルコントロールを使って、デュアルディスプレイになっています。

デュアルディスプレイ

MacBook Proの外付けディスクにMontereyをクリーンインストールしてみましたが、MacBook ProからMac miniをサブディスプレイにすることはできませんでした。Intel Macだからなのか、機種固有の制限やその他ベータ版の制限なのかは判断できません。

 

このMacBook Proって30万くらいしたのに、現在では10万円のMac miniの方が速いんですよね……すごくもやもやしていたんですが、Retinaディスプレイが活用できるなら救われるのではないかと思ったりします。

macOS Montereyのユニバーサルコントロールはすごい……

10月14日にMontereyのベータ10が配信されていますが、ユニバーサルコントロールに機能が追加されました。キーボードとマウスの共有です。画面の共有だけではなく、別々のMacとして使いながら、デュアルディスプレイのようにつかえます。

 

このように配置を調整して……

Macの配置

 

キーボードとマウスをリンクさせます。

キーボードとマウスをリンク

 

詳細設定はこうなっていて、画面の端を通過するようになっています。

詳細設定

 

デュアルディスプレイどころか、デュアルマック……。

 

このキーボードとマウスの共有のやり方は9to5Macさんの記事のやり方で出来たのですが……。

9to5mac.com

 

パブリックベータ10が配信されて、SIPをオフにしなくても動くようになったっぽい……ですが、動作が毎回違っているので、リリースされてから確認した方が良さそうです。

ベータ版画面

 

うーん、追加機能をベータ版とすることでリリースするようにも見えます。もうすぐリリース版が出ると思われますので……パブリックベータを入れるのはやめておいた方が良いとしか言えないですね……うちのM1 Mac miniは物理的にというかロジックボードのレベルで再起不能になってるんですが……。

www.monoist.work