MONOIST

ネットでお金を稼ぐということ。

もしもアフィリエイトで売れた商品をみる方法【Amazon】【楽天】

もしもアフィリエイトでAmazonや楽天の商品を売っても何が売れたかわからない。そんな時代もありましたが、アップデートされてアフィリエイトで何が売れたのか、もしもアフィリエイトだけでわかるようになっています。今回はそのレポートの見方をご紹介します。

もしもアフィリエイトで売れた商品をみる方法

もしもアフィリエイトのトップページから「レポート」をクリックします。

 

トップページ

 

レポートの画面で「プロモーション」に切り替えます。

 

プロモーション



Amazonと楽天のプロモーションが表示されるので「商品情報」をクリックします。

 

商品情報

 

すると「CSVファイル」がダウンロードされます。

 

CSVファイル

 

これを「Excel」か「Numbers」など表計算アプリで開くと商品情報がみれます。

 

商品情報

 

「CSVファイル」は要はテキスト形式なので、Excelなどがなければテキストエディタで開いてもとりあえずみることはできます。

 

テキストエディタ

もしもアフィリエイトを使うメリットを実感

もしもアフィリエイトのレポートをみていてよく感じるのは、ブログで紹介した商品以外のものが結構売れるということです。その点、Amazonアソシエイトだと、リンクを開いたままの状態で商品を買ってもらわないといけません。

 

もしもアフィリエイトだと、24時間以内の再訪問も売上としてカウントされるので、リンクを開いて即決されなかった場合でも売上になります。

Amazonプログラム詳細

 

これが「もしもアフィリエイト」を使う大きなメリットだと思います。

もしAmazonアソシエイトしか使っていない場合は、もしもアフィリエイトも同時に使うメリットがあるのでぜひ検討してみてください。

www.monoist.work