monoist.work

デジタルクリエイターらしいです…。

macOS Montereyにも対応できるMacのアンインストーラーがすごい【使い方】

macOS Montereyのベータ版を入れてみましたが、ちょっと困ったことになって、BigSurで使っていたアプリの履歴が消去できなくてうまく動かない……。ライブラリの「Application Support」にありそうだけれど見つからない、と思っていたらちょう優秀なアンインストーラーが役立ってくれました。

macOS Montereyにも対応できる「AppCleaner」

Apple製のアプリではありませんが、ちゃんとBigSurにも対応していると明記されている

AppCleaner

AppCleaner

最新版がBigSurに対応しているならMontereyでも動くだろうとやってみたらちゃんと動きました。「Downloads」から最新のバージョンをダウンロードするとZipファイルがダウンロードされます。

 

Zipファイルを開くとアプリになるのでこのままで使えます。

Zipファイルを開く

Macのアンインストーラー「AppCleaner」の使い方

使い方はアプリを起動すると書いてある通り、消したいアプリをドロップするだけです。

ドロップする

ただし消せないときには上のような注意が表示されます。

 

「Preferenceでプロテクトされています」という注意が出ているので「Preference」をクリックすると、このチェックの入っているアプリは消せないようになっています。

消せないアプリ

  • OSに入っているアプリ
  • 動いているアプリ

このアプリは消せません。チェックを外せば消せますがちょっとおすすめはできないところ……。今回消そうとしたアプリは動いていたので、アプリを終了させてからドロップします。ごっそりと関連ファイルを表示してくれました。気持ちいいですね。

関連ファイル

 

最後に「Remove」ボタンをクリックすればきれいに消去してくれます。

Remove

 

難しいことはやっていないシンプルなアプリですが、自分でやるとなるとたいへんなので素晴らしアプリです。ぜひ使ってみてください。